【フォロワーの最も反応が高い時間帯】

フォロワーの最も反応が高い時間帯

フォロワーの最も反応が高い時間帯を見極めてください。

Twitterフォロワーのアクティブな時間帯(=最も反応が高い時間帯)
しっかり理解して、ツイートして行ってください。

せっかく価値ある情報をツイートしても、
フォロワーがツイッターを見てない時間にツイートしてもあんまり意味ないですからね。

反応が良いのはこちらの時間帯

平日朝 7:00~9:00の出勤時間帯

平日昼 12:00~13:00のお昼休み

平日夜 19::00~の退勤時間帯

土曜日 午前中(午後からは出かける人が多い)

日曜日 午前中(上と同じ)

日曜  20:00~ 次の日から仕事で家でゆっくりしていることが多い

※金土の夜は遊んでる人が多いため、あまり読まれない傾向

例えばTwitterのターゲットが「子供がいる主婦」の方であれば、
朝は朝食を作ったり子供を幼稚園に送りに行ったりで、
上記の「平日朝 7:00~9:00の出勤時間帯」に当てはまりません。

逆に家事を終えたお昼過ぎは良く見られます。

このようにターゲットの行動に合わせて反応の高い時間帯を検証し、ツイートしていくことが重要です。

「Followerwonk」を使ってフォロワーのアクティブな時間帯を調べる

フォロワーのアクティブ時間帯やエリアを無料で調べられます。

具体的な使い方はこちらに載っています!
ご活用ください!
⇒ http://twlm.work/member/cf/use